体験談

ZWEI(ツヴァイ)でお見合いしてみた!アラサー女子のお見合い体験談

更新日:

恋愛結婚が多数を占めるこの世の中。

しかし、年齢を重ねるごとに出会いが少なく、恋愛から遠ざかってしまいますよね。
私が結婚相談所・ZWEI(ツヴァイ)に入会した理由は、まさにそれでした。
家と職場の往復生活の毎日で出会いがありません。
それなら出会いをお金で買うしかない!
そう思い、ZWEI(ツヴァイ)に入会しました。
でも、お見合いってどうなの???
お見合いに関心のある方のために、ZWEI(ツヴァイ)のお見合い体験をお話しします!

スマートフォン用

一人目:Aさん 32歳 東京都在住

ZWEI(ツヴァイ)に入会し、最初にお見合いしたのは、東京都在住の32歳のAさんでした。
プロフィール写真の精悍な顔に好感を持ち、真っ先にコンタクト申請を送りました。

第一回面談

最初に面談をしたのは、2015年11月の下旬、新宿駅近くの薄暗いカフェでした。
私が着くとすでにAさんがソファに座っており、後姿が見えました。
ソファは、いわゆるカップルシートで、大きい窓からは新宿靖国通りを一望できます。
初めて会ったAさんは、誠実そうな方でした。
Aさんは都内の私立大学の工学部を卒業し、新卒から一貫して電気工事会社で現場監督をされています。
仕事に思い入れのある方で、仕事についてキラキラとした目で語ってくださいました。
仕事に一生懸命なAさんに好感を持ち、別れ際に二回目の面談の約束をしました。

第二回面談

ちょうど紅葉が綺麗な時期だったので、二回目の面談は、新宿御苑にしました。
東京メトロ丸の内線新宿御苑駅の出口で待ち合わせしました。
ルンルン気分で待ち合わせ場所に行くと、Aさんがいました。

・・・あれ?
Aさん、ハゲてる?
っていうか、こんな感じだったっけ?

そう、一回目に面談したのは薄暗いカフェで、かつカップルシート。
あまりAさんを直視していなかったのです。

いかんいかん、人を見た目で判断してはいけない。

と、下がったテンションを持ち直し、新宿御苑に入りました。
新宿御苑を二人で歩きながら、お互いの仕事のこと、お互いのプライベートのことをいろいろ話しました。

(トーク内容)
私>Aさん、年末年始はどう過ごされるんですか?
A>え?ああ、内緒です。

・・・教えてくれたっていいじゃん。

今思い返してみると、ここからAさんとの会話がかみ合わなくなっていきました。

(トーク内容)
A>俺、京都が好きなんですよ。桜の時期や紅葉の時期は毎年必ず行きます。
私>いいですね。京都、私も旅行に行きました。また行きたいな。
A>XXさんは、どんなところに旅行に行きますか?
私>海外が多いですね。働き始めてからは遠い所には行ってないんですけど、韓国とか香港とか好きですね。
A>へぇ、俺、海外旅行って行ったことないんですよ。言葉が通じない場所って無理ですね。

この人は一生ドメスティックに生きて行くんだろうか?
まぁ、そういう人、たくさんいるけど。

新宿御苑から出た後、近くのカフェに入りました。

(トーク内容)
私>あ、ここ、パンケーキが有名らしいですよ。
A>へぇ、女性ってパンケーキ好きですよね。俺、甘い物は好きだけど、パンケーキだけは大っ嫌い。

・・・なぜそんなことを言うの?

Aさんとのその後

なんだかAさんに違和感を感じ、ここでAさんとは今後会わないことに決めました。
ご縁がなかったんですね。

スマートフォン用

Bさん 31歳 東京都在住

次にマッチングしたのは、東京都在住の31歳のBさんでした。
東京大学大学院をご卒業されたとあります。
超エリートじゃん!とテンションが上がり、ウキウキしながらコンタクト申請をしました。

第一回面談

一回目の面談は、東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅近くのカフェでした。
初めて会ったBさんは、背が高く、恰幅のいい、熊さんみたいな人でした。
ただ、問題だったのは、清潔感に欠けていたこと。
両目に目ヤニがついています。

Bさんは現在重工会社でジェットエンジンの研究をしており、国内外への出張が多く、アメリカ出張の話をたくさんしてくださいました。
あまり女性に慣れていないのか、私の顔を見ず、どこか別の方向を見ながら話します。

誰に話してるんだろう・・・?
私の斜め上に幽霊でもいるのかな?

Bさんとのその後

Bさんとは一回目の面談を最後に、連絡をしませんでした。
男子高出身、理系の大学・大学院を出て、メーカーの研究所にいると、女性に免疫がつかず、このような反応をされるといいます。
しかし、Bさんのこの対応のみならず、清潔感に欠けるというマイナスポイントもあり、私にはもったいない程のエリートでしたが、ご縁を断ちました。

恋愛傾向チェック

まとめ

お見合い市場には、恋愛市場には出てこないような男性が出てきます。
失望することもありますが、辛抱強くお見合いし続けていれば、かならず自分に合った男性に巡り合うことができます。

結婚仲介所

-体験談

Copyright© LILY , 2018 All Rights Reserved.