出会い・婚活

ゼクシイ恋結びのマッチングは間違いなし!付き合った彼とは結婚前提

更新日:

婚活でおおっぴらにプロフィールに書きにくいことや、直接話しにくいことも、オンラインのメール交換でならスムーズに伝えやすいでしょう。

これまでお付き合いした彼氏は何人かいるけど、結婚には至らなかったという人のお話をネット上でよくみかけます。

男性の方にもいろいろな事情がある場合が多く、結婚となるとハードルが高くなるのは当然のことといえるかもしれません。

やはり結婚のためには、最初から結婚前提のお付き合いとしてスタートするのがベストといえるのではないでしょうか。

ゼクシイ恋結びは、婚活専門のアプリとして、男性も結婚相手を探しているサービス。

これまでのことは水に流し、アプリで最良のお相手選びへスイッチを切り替えることをおすすめします!

\ 高確率な出会い。信頼できる恋活サービス/ゼクシィ恋結び /
*:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜

♪Facebookを利用した本当に信頼できる恋活サービス♪
ゼクシィからデビュー♪♪♪♪
★☆ゼクシィが自然な出会い・恋愛・あなたの恋活をサポートします★☆

 *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜

はじめての恋活。人生のパートナーを探したい!
でも恋活サービスってちょっと不安・・・(・ω・。)

リクルートグループの【ゼクシィ恋結び】なら安心です!

ゼクシイ恋結びで理想の彼と付き合った!

新しい恋人探しのためにゼクシイ恋結びを使い、
彼氏をGETした3人の女性のお話をご紹介します。

結婚してくれない彼に見切りをつけアプリで恋活

31才会社員の女性Aさんは、
学生時代から付き合っていた彼と社会人になってもずっと付き合い続け、
アラサーの頃には、
結婚するつもりでいたそうですが、
結婚の話をしても何となく話をそらされる関係が2年も続いたそうです。

それもそのはず、
なんと彼は23才の女性と結婚前提にお付き合いをしており、
完全に二股をかけられていた状態。

彼によると、なかなか言い出せなかったということですが、
怒るよりも先に呆れてしまい、
それを知った瞬間すぐにお別れしたそうです。

とにかく、Aさんは年齢的に結婚をしたかったということ。

どうでもいいやという気持ちから、
雑誌でも知っていたゼクシイの婚活アプリ、
ゼクシイ恋結びをダウンロードし、
お相手探しのために使い始めたということです。

結婚よりも慰めてくれるやさしい彼氏が欲しかったということ。

ゼクシイ恋結びの男性はみな紳士的で、
たまたまかもしれませんが、
よく聞く業者風の人もおらず、
やけくそで使い始めたツールにしては、
意外にも使えるものだったという印象。

一ヶ月で4人の人とデートしたということですが、
条件次第では、もっと多くの人と会えたかもしれなかったということでした。

最初から結婚前提だった彼は、
付き合った最初から親への挨拶もしてくれて、
家族ぐるみの付き合いをし、
まるでお見合いのようだったそうです。

正直、適当に選んだアプリでこんな良縁が得られるなんて、
思ってもみなかったということでした。

塾講師の彼は同い年の31才で、
ゆくゆく自分で塾経営をしていくことが夢。

メール交換のときから、将来について話してくれていたので、
相手に対しての理解も速かったそうです。

投げやりな気持ちで適当に選んだアプリが、
ゼクシイ恋結びで本当によかったです。

遊び目的のアプリを選んでいたら、
業者にぼったくられていたかもしれません。

適当に選ぶにしても、
本人確認のされている確かなアプリを選ぶべきなのでしょう。

付き合った彼も、結婚に真剣な姿勢だったので、
すぐにゴールインすることでしょう!

不倫関係を清算し婚活をスタート

34才公務員の女性Bさんは、
7年間職場の上司と不倫の関係を続けてきましたが、
そろそろ関係を清算して、
結婚をしたいと思うようになったことがアプリを始めた動機だったそうです。

婚活専門のサービスを希望していたので、
ゼクシイ縁結びか、
ゼクシイ恋結びか迷ったそうですが、
できたら同い年か年下の若い彼を希望していたので、
年齢層が若いゼクシイ恋結びにしたということです。

子どもが欲しかったので、
34才という年齢から、
すぐにでも結婚できるのなら手っ取り早くアプリでもよいと考えたとのこと。

お相手へのこだわりは、
いっしょにいて楽な人、
自分は仕事をやめる気はないということ、
子育てを手伝ってくれること、などをクリアしていれば、
スペックはこだわらなかったそうです。

譲れない条件は絶対に曲げたくなかったので、
マッチング後のメールのやりとりでお断りした男性が多かったのですが、
最初の段階ではっきりさせられてかえってよかったということでした。

2ヶ月目でようやくよさそうな人が見つかり、
こちらからいいね!をした結果マッチング成立。

一つ年下の33才の男性でしたが、
子ども好きな自営業者でBさんの希望通りの人だったそうです。

メール交換で、
自分の不倫のことも伝えていたため、
納得の上でのお付き合い開始でした。

この場合、
もし結婚相談所やパーティーを利用していたら、
事情を聞いてもらえず、
希望の彼氏には出会えなかったことでしょう。

Bさんにとっては、
ほかのどの婚活よりも、
ゼクシイ恋結びでのメール婚活が合っていたようです。

アプリは、プロフィールに書けないこと、
面と向かっては言いにくいことも、
メールで伝えられるという利点があります。

実際に付き合った時、
お互いの理解が早くなることでしょう!

同じ生活サイクルの彼との出会い

26才の飲食店手伝いの女性Cさんは、
親の経営する小さな和食店を手伝っていました。

仕事柄一日中、父親と一緒ということもあり、
何となく堂々と恋活をする気にもなれず、
アプリを使い始めたということでした。

ゼクシイ恋結びを選んだのは、
友人も使っていたということと、
ゼクシイが運営しているという安心感から。

本当にそれだけで選んだということでした。

アプリは、
お客さんの少ない時間帯にメールをチェックすることができたため、
便利でしたが、
会社員の人が恋活を始める6時~7時以降は逆にお店が忙しく、
お店が終わる10時ごろはみなさんデートの最中なんだろうなと、
さびしく感じていたということでした。

そんな中、Cさんの仕事の曜日や時間帯に合わせて、
デートに誘ってくれる男性が現れたということ。

仕事は料理人で、
Cさんの仕事サイクルと時間帯が似ていたため、
曜日が合えばデート可能ということでした。

職場が同じ飲食店ということで話も合い、
何度目かのデートでCさんの親のお店へ訪問。

その後もお休みの時はしょっちゅう来てくれたということでした。

特に告白されたことはなかったということですが、
家族ぐるみの付き合いから、
結婚前提の可能性が高く、
彼からのプロポーズを親と一緒に待っているそうです。

勤務時間の関係で、
デートのための休日や時間帯が同じ人でないと、
お付き合いは難しいといえるかもしれません。

サイクルが合うお相手探しにも、
アプリは好都合の婚活ツールといえるでしょう。

ゼクシイ恋結びで付き合った人は、
忙しい毎日の中、時間が空けば、
真剣なメールのやりとりをされていたようです!

これまで恋人は何人かいたけれど結婚はNO!

Pexels / Pixabay

これまでに、
何人かとお付き合いしたけど結婚に踏み切れなかった、
結婚年齢に達するとなんとなく疎遠になってしまった、
というカップルは多くいるでしょう。

女性が結婚適齢期に達すると、
男性が真剣に結婚を考えているのなら、
必ずプロポーズや結婚の話題になるはずです。

その気配が全くないのなら、
こちらから切り出してみる、
または思い切って付き合いをリセットするというのもありなのではないでしょうか。

遊びではないけれど、
結婚する気もないというのはどっちつかずでやりきれないものです。

女性に強い結婚願望があるのなら、
新しいアプリ婚活をスタートさせることも
考慮に入れてみたらいかがでしょうか?

ゼクシイ恋結びで付き合ったという女性に、
恋愛初心者は少なく、
対面での出会いでの苦い経験がある女性も多いようです。

マッチング=恋人ではない

多くのアプリを使用し、
チャットのやりとり後にマッチングしたものの、
メール交換で何となくフェードアウトしてしまった、
いざ付き合ってみたら予想と全く違っていた、
ということがありませんか。

一応マッチングしたのだから、
相性はそれなりに合っているはずなのに、
うまくいかないのは悲しいでしょう。

何度もこのことを繰り返している人は、
婚活そのものに疲れてしまう可能性があるといえます。

なぜ交際スタートまで行かないのか

交際スタートするためには、
マッチング→メール交換→対面デート→交際申し込み→交際OKと、
多くの段階を踏む必要があり、
どこか一つでも失敗すると、
お付き合いスタートとはならないでしょう。

そもそもマッチングしないと、
その後もないことから、マッチングさせやすいよう、
お相手が大量に現れるシステムになっているアプリもあるようです。

遊び相手なら、まあいいかで済みますが、
結婚相手探しとなると、
タイムリミットということも頭に浮かんでくるので、
交際確率の高いお相手とだけ対面で会いたいものです。

交際スタートしやすい婚活アプリの共通点

よいお相手がみつかりやすいアプリには特徴があります。
そのいくつかをご紹介します。

男女比のバランスがよいこと

理想的なのは、5:5といえますが、
どこも男性の方が多いのが現状のようです。

その中で女性が半数程度登録しているところは、
男性も真剣で、セキュリティもしっかりしているため、
女性が安心して活動できるところがほとんど。

女性が増えると、男性も増えてくるといえるので、
よい方向に循環していくといえるのではないでしょうか。

このため、男女比が一つの目安といえるでしょう。

ゼクシイ恋結びの男女比は6:4と男性がやや多い傾向ですが、
5:5のアプリは見たことがありませんので、
ほぼ理想的な比率と考えてよいかもしれません。

目的がはっきりしていること

婚活から恋人、
遊び友達探しまでカバーしているアプリは、
検索や機能の焦点もあやふやになりやすく、
希望のお相手が見つかりにくくなっているといえるでしょう。

結婚目的に絞ったアプリを使えば、
目的の定まった検索項目や機能があるため、
的を得た活動になりやすく、
特に有料会員の人は、
積極的にアプローチできるため、
時間短縮してよいお相手を見つけやすいといえるかもしれません。

ゼクシイ恋結びは、
結婚に目的が絞られている恋活アプリ。

恋結びという名前から、
遊びの恋人探しアプリとも取られそうですが、
内容は結婚のための異性紹介システムなので、
結婚したいという人には、
よい出会いが見つけやすくなっているでしょう。

年齢層のボリュームゾーンがわかりやすいこと

ボリュームゾーンが狭いほど、
よいといえるかもしれません。

やはり共通の話題が生まれやすいのは年齢が近い異性。

20代から40代まで、
まんべんなく会員がいるアプリより、
20代~30代前半や、
アラサー~40代前半、40歳以上など
ボリュームスポットがはっきりしていると、
メールでの話が合いやすく、
意気投合もしやすいといえるのではないでしょうか。

やはり、時代の変化も早い昨今、
話題ということを考えると、
一回りが限界といえるかもしれません。

ゼクシイ恋結びでの、
年齢ボリュームゾーンは、
20代前半~30代前半となっています。

女性で結婚願望が強い人は、
早くから婚活する人も多いため、
20代前半から活用する人も。

男性は、仕事に慣れたアラサーから婚活する人が多いようです。

対面での出会いでは分からない相性を分析

StockSnap / Pixabay

アプリでは、登録して実際の対面デートに至るまで、
かなり時間がかかることもありますが、
その分お相手をじっくり選び抜けるでしょう。

自分のプロフィールと相手のプロフィールのほか、
多くのマッチング要素を入れて、
検索をかけ、お相手を絞っていけます。

この絞りだし作業は、
対面での婚活にはないものなので、
かなり的を得たお相手を、
幅広い範囲から探していけるでしょう。

ゼクシイ恋結びは、
マッチングが難しいという意見もありますが、
実際に付き合ったという人は、
こまめに検索の方法を変えたり、
プロフィールを更新したりといった努力をしていったということです。

これまで対面で、
なんとなくよさそうという理由で異性と付き合っていた人は、
アプリの婚活で、
マッチングを客観的に分析してもらってみたらよいのではないでしょうか。

対面での出会いでは、
判らなかった内面が見えてくるかもしれません。

マッチングは数より質

できるだけ多くの人とマッチングし、
多くの異性と出会ってみたいという人は多いことでしょう。

条件を緩めれば、
より多くの人とマッチングしやすくなりますが、
そこからまた絞り込んでいくという仕事が生まれるでしょう。

また、実際の対面デートで、
予想と全く違っていたということも多々あるようです。

恋結びを始めとする結婚目的のアプリは、
できるだけパートナーとの相性のミスマッチをなくすための工夫がみられます。

このため、マッチングの数は少なくても、
対面後スムーズにお付き合いが始まる場合が多くなっています。

ゼクシイ恋結びで付き合った人は、
第一印象で相性のよさを感じ、
早い時期に交際スタートされた人が多い様子。

数少ないマッチングを大切にし、
チャンスが訪れたら積極的に行動していったということです。

なかなかマッチングできないのはあたりまえ

一生のパートナーとの出会いは、
そう簡単にあるはずもなく、
なかなかマッチング成立とならないかもしれません。

しかし、お相手も同じように待ち続けている状態ということもあるでしょう。

ゼクシイ恋結びでは、
お互いにめぐり会うまで時間がかかり、
試行錯誤もするかもしれませんが、
運命の人とは必ず出会えるものかもしれません。

結婚へのマッチングは一回あればよいのです!

まとめ:ゼクシイ恋結びのマッチングで、実際に付き合った人をご紹介しました。

■ゼクシイ恋結びで理想の彼と付き合った!

  • 結婚してくれない彼に見切りをつけアプリで恋活
    ~二股をかけられた彼に見切りをつけ、新しい恋活へ
  • 不倫関係を清算し婚活をスタート
    ~上司との不倫も受けとめてくれた彼
  • 同じ生活サイクルの彼との出会い
    ~同業者の彼とは最初から家族ぐるみ

■交際スタートしやすい婚活アプリの共通点

  • 男女比~理想は5:5
  • 目的がはっきりしている~結婚も恋人も友達もはNG
  • ボリュームゾーンがはっきりしている~話が合いやすいのは一回りまで

ゼクシイ恋結びは、
ただ出会えればよいというだけではなく、
対面後の交際まで予想して、
相性を分析し、理想の彼を紹介してくれるアプリ。

忙しくて婚活をする暇がない人、
これまでに対面での出会いでよい相手とめぐり会わなかった人、
そもそも婚活自体が面倒くさいという人は、
恋活アプリにマッチングをおまかせしてみるのもよいかもしれません。

20年間でアプリのAIは進化していますが、
お相手の決め手は、
やはりメール交換といえるでしょう。

直接聞きにくいこともメールならさらりと聞け、
またこちらの事情も話しやすいといえるのではないでしょうか。

ゼクシイ恋結びで付き合った人は、
マッチング後のメール交換を大事にし、
対面で会うまでにお互いの理解を深めているのが特徴のようです。

恋結びアプリサービスを使う理由は様々ですが、
婚活でポイントとなる内面の理解という点では、
利点の多いツールといえるでしょう!

\ 高確率な出会い。信頼できる恋活サービス/ゼクシィ恋結び /
*:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜

♪Facebookを利用した本当に信頼できる恋活サービス♪
ゼクシィからデビュー♪♪♪♪
★☆ゼクシィが自然な出会い・恋愛・あなたの恋活をサポートします★☆

 *:・'゜☆。,:*:・'゜☆゜'・:*:,。,:*:・'゜:*:・'゜☆。,:*:・' *:・'゜☆。,:*:・'゜

はじめての恋活。人生のパートナーを探したい!
でも恋活サービスってちょっと不安・・・(・ω・。)

リクルートグループの【ゼクシィ恋結び】なら安心です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

salt4h

結婚生活20年をすぎた女性です。 男女の仲は、りんごのようにスパッと割り切れるものではなく、割り切ろうとした瞬間にくずれてしまう、柔らかく熟した果物のようです。熟した果実は、切り分けずにそのまま一口で食べるのがおいしい食べ方なのではないでしょうか。何年たっても男女間はわからないことだらけです。 日々、見聞き感じたことを、文字でお伝えできればと思っています。

-出会い・婚活

Copyright© LILY , 2018 All Rights Reserved.