出会い・婚活

ネット婚活マリッシュで再婚活を始めたい!バツイチの強い味方

更新日:

マリッシュは、バツイチ、シンママ、シンパパ、没イチ(パートナーとの死に別れ)など、再婚希望者が多く集う婚活アプリです。

出会い系アプリは多くあるけれど、再婚に強いものとなると、ぐっと数が減ってくるのが現実。

バツイチ婚活パーティーなど巷では開催されているようだけど、日々忙しくて出られない、もっと気軽に再婚活を始めたい、という人にはおすすめのアプリの一つでしょう。

では、ネット婚活マリッシュをご紹介します。

マリッシュは再婚向きのアプリ

2016年からサービスを開始した、婚活マッチングサービスアプリの「マリッシュ」。

その特徴といえるところは、離婚歴あり、シングルマザー、シングルファザー、年の差婚、没イチ婚、シニア婚、などのマイナーと思われる再婚を後押ししているアプリです。

ネット婚活ではマイナーですが、再婚希望者自体は多くいるという現状なので、これから利用者が増えていきそうなマッチングサービス。

また、これからの高齢化社会にも、役立っていきそうなアプリといえそうです。

\マリッシュ(marrish)に今すぐ無料で登録する方法/

マリッシュ(marrish)に無料で登録する方法は

のどちらかになります。
登録方法の解説は、別記事にまとめていますので、こちらも参考にしてみてください!!

 \バツイチ、シンママ、シンパパ優遇中!/
出会いに積極的になれない方のために
ポイント増量など様々な特典が♪

 

 

再婚はしたいけど難しいお相手探し

マリッシュの登録者は、再婚希望の30~40代が多いので、人によっては、お子さんの面倒を見ながら、日々仕事に忙しくしているお父さんや、お母さんもいることでしょう。

お相手探しを結婚相談所でするにしても、離婚歴ありの30代以降となると、申し込みが減ってくるので、実際の再婚活は、自力でやっていくことになるかもしれません。

社会人サークル、バツイチパーティー、バツイチコンパなど、再婚者のための集いは多くありますが、

スケジュールや、突然の子どもの用事など、なかなか思うように出られないのが現実なのではないでしょうか。そんな方にこそ、スキマ時間に、スマホでできるネット婚活はおすすめです。

マリッシュ

マリッシュのメリット

efes / Pixabay

マリッシュは、数少ない再婚ネット婚活アプリということ以外にも、多くのメリットがあります。実際にアプリを使っていく上で、再婚者がお相手を見つけやすいものとなっているようでした。

使い方が簡単

操作が難しいイメージのネット婚活ですが、マリッシュは簡単です!ターゲット層が高いためかもしれませんが、

年齢に関係なく使いやすくなっているので、操作に戸惑うことはないでしょう。

基本的な使い方は、条件を入れて検索→出てきた人でよいなと思う人がいればいいね!を押す→いいね!が返ってくればマッチング成立→チャットでお話→お互いよければご対面、

といたって簡単です。婚活アプリに共通する、基本操作のみなので、ほかアプリと併用しても、使い方が混乱することはないでしょう。

女性は無料!男性は月額制と課金制を選べる

女性は無料のマリッシュですが、男性の料金制度には二通りあります。

一つ目は、一般的な月額制度。月額料金(一月2,580円)を払うことで、様々な機能の制限解除がされ、メール交換が無制限にできるようになるというものです。

これは、ほかのアプリと共通しているところでしょう。

二つ目は、必要に応じてポイントを買う従量課金制度。月額料金を払う必要がないので、一見お得に感じますが、いいね!は一回100円、メール一通500円となっているため、

かなり高くついてしまいます!ほか、何をするにも高いポイントを買うことになるので、本気でマリッシュを活用したい男性は、月額制を選ぶことになるでしょう。

無料会員のまま、意中のお相手を見つけ、無料いいね!でマッチングできれば、月額有料会員になるという、ネット婚活定番のやり方をする人が多いと思いますが、

マッチングしてもメール交換してくれない女性がいるかもしれません。

まず最初は500円のメールで、メール交換をしてくれることを確認するという使い方もよいでしょう。

ライバルが少ない

マリッシュは2016年に始められた新しいネット婚活サービス、さらに、わけあり婚に強いというマイナーな特徴から、

2018年、今のところ会員数が6万人程度と少ないため、少ないライバルの中、のびのびと再婚活ができそうなアプリです。

男女比も、およそ半々と理想的な割合。このため争奪戦になることはないかもしれません。

しかし、今後ブレイクし、ごったがえす可能性も十分あり、人が多くなっていけば、安全管理・監視がどうしても薄くなっていくでしょう。

このため、特に女性の再婚希望者は、無料で手厚いサービスを受けられる今のうちに活用してみるのもよいかもしれません。

再婚者優遇プログラム

マリッシュで無料会員が送ることのできるいいね!数は、一日あたり、女性は7個、男性は5個とほかより多めですが、さらに再婚希望者には10個と、大サービスになっています。

一日10個もいいね!が送れたら、早くお相手も見つかりやすいのではないでしょうか。この点でも、これから再婚希望者が多くなっていきそうなアプリです。

一日あたりの無料いいね!は、3個程度の婚活サービスが多い中、一日10個の無料いいね!が可能なマリッシュが、いかに再婚希望者を応援しているアプリかがわかるでしょう。

プロフィールに動画をのせられる

写真だと簡単に加工できたり、たまたま写りのよい写真をのせたりできます。

しかし、動画は無理なので、ありのままの姿を伝えることができるかもしれません。また、お子さんがいる人は、

家族風景をショートムービーで伝えることができ、簡単な家族紹介もできるので、おすすめです。

また、一人暮らしの人も、動画でより自分をアピールすることができるかもしれません。

初婚の人も、より自然体の自分をアピールしたい人には、動画がよいでしょう。

動画のアップロード可能は、マリッシュでのネット婚活の大きな特徴です。

遊び目的が少ない

筆者が実際にマリッシュに登録して、男性会員を見たところ、一見して遊び風の人はおらず、お子さんと一緒の写真(顔モザイク入り)をのせている人も見かけました。

また、屋外のスポーツやレジャーの写真が多く、お休みの日には、健康的な生活をしている人が多い印象。

また、年代も30代後半以上がほとんどで、再婚希望者が圧倒的に多く、男性の一人暮らしがほとんどという割には、規則的な生活を送っている風の人が多いと感じました。

ごくたまに、プリクラなどの顔加工写真の男性も見かけましたが、解りやすい加工(目がキラキラ)のため、選択する女性は少ないでしょう。

マリッシュのデメリット

再婚希望者にはありがたいマリッシュですが、いくつかデメリットもあるようです。

しかしデメリットも、考え方によっては、メリットとなる場合もあるかもしれません。

課金制のポイントが高い!

男性で月額制ではなく、課金制にしようとしている人は、マッチング後にお相手にメールを送るために、ポイントが必要になってきます。

ポイントは10ポイント(980円)から購入でき、100ポイントで6,980円。マッチング後のメール一通5ポイント(約500円)と、100ポイント購入しても、

20回しか送れないため、かなり割が悪くなってしまうでしょう。

メール送信以外のポイント消費は、いいね!(1ポイント)、メッセージ付きいいね!(3ポイント)、特別プロフィール閲覧(1ポイント)となっており、

やはり、マッチング後のメール交換ポイントが高いため、不自由になってくるでしょう。

これはメリットのところでも書きましたが、男性で本格的にメール交換をする人は、有料会員になる人がほとんどでしょうから、

メール交換前に、無料いいね!が切れた人や、特別プロフィール閲覧のために購入する人がほとんどかもしれません。

このため、男性の無料会員時期の活動のしやすさには、つながっているともとれるでしょう。

マリッシュ

登録者が少ない

マリッシュは、2016年に始まったばかりの、新しいネット婚活サービスのため、まだ会員数自体が少ないという状況。

このため、再婚希望者も、大手サービスで再婚者割合が多い、マッチドットコムや、50代以上もめずらしくない日本最大級の婚活サービス、

楽天オーネットなどに登録している人が多いかもしれません。

しかしどこも、再婚希望者を優遇しているわけではないので、再婚も多いけど、それ以上に初婚も多いという現状のようです。

会員の絶対数自体を重視する人は、大規模サービスへの登録が向いているといえますが、マリッシュはバツアリ率が多いため、

再婚者が構えずに誰とでも気軽に話せるといった雰囲気になっており、早くお相手が見つかりやすいかもしれません。

写真をのせている人が少ない

筆者が見たところ、マリッシュはプロフィール画面に顔写真以外をのせている男性が多かったです。

本人を見ることができないため、デメリットといえばそうですが、30代後半以上の年になると、疲れた顔写真をのせるより、身の回りの風景を掲載した方が印象がよくなるかもしれません。

また、写真写りもあるので、よい写真がなければ、プロフィールを充実させた方が効果的といえるでしょう。

再婚に強いネット婚活アプリの特徴

独身者であれば気軽に登録可能な、ネット婚活サービス。

しかし、再婚希望者が活動しやすいものとなると、いくつかの特徴がみられるようです。

再婚者への優遇がある

サイトのページのわかりやすいところに、再婚者への優遇がのせてあるものが多いです。

マリッシュは、ホームページへ行くと、最初にシンママ、シンパパの、ポイント優遇が目に付くようになっているので、運営の方もかなり力を入れている部分といえるでしょう。

離婚歴ありの会員割合が多い

再婚割合は、バツありにとって、アプリサービスを選ぶ大きなポイントとなるでしょう。

離婚歴ありの再婚希望者の割合が多いとされている、大規模サービスのマッチドットコムでも4割の離婚経験割合(世界25カ国で)。一方、マリッシュは5割と、

かなり実際の再婚割合が多いのが特徴。このため2人に一人は再婚希望者となるため、会員の再婚割合でいうと一番といえるでしょう。

再婚活ユーザーにターゲットを絞っている

再婚者も多いけど、初婚もそれ以上に人数が多いアプリが多く見られます。

しかしこれでは、検索も薄くなるため、効率が悪くなるかもしれません。

マリッシュは再婚者にやさしいネット婚活サービスとなっているため、バツアリ会員の割合が多く、普通の検索で、

バツアリの会員を細かく検索していけるという結果になっています。

このため、マリッシュはさらに再婚者が活用しやすいサービスになっていくでしょう。

マリッシュ

これから増えていく予感の再婚アプリ

これまで、再婚希望者は、婚活パーティーでも何となく片身がせまいため、数の少ない再婚活パーティーなどへ参加していたかもしれません。

また、ネット婚活も、年齢層の幅が広い、大手への登録が中心だったのではないでしょうか。

しかし、パーティーは参加人数やコスパからいって非効率でしょうし、大規模アプリも100万人以上いる会員の中から、

お好みの再婚希望者を探し出すというのは、スキマ時間にやるにしては、大変な仕事となってしまうでしょう。

マリッシュは、再婚専門アプリではありませんが、離婚歴ありの会員が優遇されているため、シンママやシンパパが多く、

再婚希望者も普通にのびのびと婚活していける、数少ないサービスとなっているようです。

会員数も2016年で一万人程度、2017年で6万人程度とかなり増えているので、これからの需要が、さらに伸びていく可能性のある、ネット婚活サービスといえるでしょう!

(まとめ)ネット婚活マリッシュをご紹介しました。数少ない、再婚希望者が活動しやすいアプリのようです。

  • マリッシュのメリット
  • ・使い方が簡単~幅広い年齢層に対応
    ・女性は無料!男性は月額制と課金制を選べる~数少ない課金制
    ・ライバルが少ない~登録者が少ない
    ・再婚者優遇プログラム~シンママ、シンパパはポイント付与

  • マリッシュのデメリット
  • ・課金制のポイントが高い~特にメールポイントは一通500円
    ・登録者が少ない~絶対数が少ない
    ・写真をのせている人が少ない~ビジュアルではわかりにくい

これまで再婚活者は何となく、婚活サービスを利用しにくかったのが現実かもしれません。

独身なら誰でも参加可能とはいえ、パーティーやアプリでも初婚の人ばかりが目に付き、自分はおおっぴらに婚活していいんだろうかと要らぬ心配をしてしまい、

消極的になっていたのではないでしょうか。

しかし、マリッシュのようなバツアリが多く参加するアプリは、その心配はなく、普通に参加していけるといえるでしょう。

離婚が珍しくない現代、再婚も普通となってきているでしょうから、マリッシュは時代にあった、新しいネット婚活サービスといえるでしょう。

\マリッシュ(marrish)に今すぐ無料で登録する方法/

マリッシュ(marrish)に無料で登録する方法は

のどちらかになります。
登録方法の解説は、別記事にまとめていますので、こちらも参考にしてみてください!!

 \バツイチ、シンママ、シンパパ優遇中!/
出会いに積極的になれない方のために
ポイント増量など様々な特典が♪

 

 

マリッシュ  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

salt4h

結婚生活20年をすぎた女性です。 男女の仲は、りんごのようにスパッと割り切れるものではなく、割り切ろうとした瞬間にくずれてしまう、柔らかく熟した果物のようです。熟した果実は、切り分けずにそのまま一口で食べるのがおいしい食べ方なのではないでしょうか。何年たっても男女間はわからないことだらけです。 日々、見聞き感じたことを、文字でお伝えできればと思っています。

-出会い・婚活

Copyright© LILY , 2020 All Rights Reserved.